Home  next  話しの種に使える性にまつわる雑学  next  アダルトビデオ-男性向けと女性向けの違いとその理由

アダルトビデオ-男性向けと女性向けの違いとその理由

アダルトビデオ-男性向けと女性向けの違いとその理由

アダルトビデオにおいて男性向けと女性向けでは大きな違いがあります。どちらにも性的な興奮を得るためという目的は同じ。ですが男女ではエロスを感じるポイントで差があることが、 演出に違いを生む大きな理由のようです。

イケメンが出演するAV?

最近、女性向けアダルトビデオなるものが徐々に人気を高めているようです。「AVだったら既存のものがあるのになぜ?」と思われる方もいるでしょう。もちろんカメラワークや、 イケメンの男優を起用しているのもポイントと言えますが、実はそれよりも作品の構成にこそ理由があるようです。

男性向けのアダルトコンテンツは基本的に、セックスのシーンがメーンとなっています。しかし女性向けの場合には、ベッドインまでのストーリーや、その後のお話しまで丁寧に描かれています。 最中はBGMが流れるなど、いろいろな面で男性向けとは差があるようです。
女性向けのAV(DVD)?映像美に興奮…|DVD・書籍ならLCラブコスメ

女性がエロスを感じるポイント

男性向けと女性向けで、演出に差があるのには理由があります。それは性別による、エロスの感じ方の違いです。

女性は一般的に、見たり聞いたりすることよりも、触ったり匂いをかいだりすることでエッチな気分を高めるようです。実際に肌を重ねてから徐々に興奮度を高めていくようです。

そしてムーディーな雰囲気にも弱いと言われています。女性向けのアダルトビデオがストーリーを重視するのには、ゆっくりと順序立てて世界観に溶け込んでもらうのが狙いとのこと。 作品に漂う甘い空気に包まれて、性的に高ぶるようです。

男は目と耳と頭でを

もちろん男性も、触覚や嗅覚、ムードによって性を感じることは多々あるでしょう。しかし女性に比べるとその感覚は少し鈍いのかもしれません。 それでは男性はいったい何に興奮を覚えているのでしょうか?

答えは男性向けアダルトビデオに集約されていると言えます。男性がこうした映像を見る際に行っているのは、まず露骨なセックス描写を目にすること。 次に激しいくらいのあえぎ声に耳をかたむけること。最後に「画面の向こうでは、どんな悦楽の世界があるのだろうか?」という想像力をふくらませることです。

男性向けのアダルトビデオはとにかくあの手この手でいやらしい演出を繰り返します。ちょっとしたストーリーもありますが、8割はベッドシーンと言っても良いでしょう 。男は単純と言われるのは、こんなところにも理由があるのかもしれませんね

触覚と嗅覚で性を感じる女性。目と耳と頭で興奮する男性。ドラマなどで「女のことはよくわからない。別の生き物だ」と失恋をした人がバーのカウンターで嘆いているシーンがありますが、 あながち間違いではないのかもしれませんね。